七夕入籍の小森純 「まさに電撃ってやつです!」

印刷

   タレントの小森純が7月7日(2011年)、交際して7か月の元モデルと七夕入籍した。

「まさに電撃ってやつです!」

   彼と出会えたこと、結婚できたことを、今改めて幸せに感じている。結婚を決めるまでには、それほどの時間はかからなかったという。付き合う前、彼と将来のことを話していたとき、「この人はきっといい旦那さんになる」と確信していたらしい。

「二人で話して、七夕に入籍しよって決めていました」

   日付がかわって8日に更新した記事では、関係者や4000件以上が殺到したブログ読者から寄せられた祝福に感謝。タレントの国生さゆりからは、大きな花も届いたという。家庭を持つことについて、小森は「親から自立するほんとの意味で大人になる事を目指します」と意気込んでいる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中