2020年 9月 22日 (火)

世界遺産「小笠原」西洋人がボニンブルーと名付けた紺碧の海

健康への新アプローチ。大正製薬の乳酸菌入りごぼう茶が初回たったの980円。
(C)NHK
(C)NHK

   小笠原諸島は6月24日(2011年)、ユネスコの世界自然遺産に指定された。この島でしか見られない動植物が多数生息し、「東洋のガラパゴス」と評されるその自然を、歌手のJJの目を通して紹介する。

   小笠原の魅力の一つが「ボニンブルー」の美しい海。ボニンとはかつて西洋人が小笠原を呼んだ名で、日本語の「無人島(ぶにんしま)」が転じたものだという。真っ青な海で、JJは野生のイルカたちと一緒に遊泳する「ドルフィンスイム」に挑戦する。

journeys in japan

姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中