夏はやっぱり軽井沢―高原ドライブで寄るグルメと新顔アトラクション

印刷

   <ドライブ A GOGO!(テレビ東京系7月9日よる6時)>夏の最強リゾートはいうまでもなく軽井沢ですね。避暑はもちろん、買い物、グルメ、アウトドアとなんでも楽しめちゃいますから。ここで高原ドライブを楽しんだのは元モーニング娘。の中澤裕子さんとお笑い芸人のいとうあさこさん。「軽井沢の達人」の異名を取るFM軽井沢のDJ・清水とも子さんのナビゲーションでおすすめスポットをひとめぐりです。

浅間山の伏流水が作る絶品お豆腐料理

   まず出掛けたのが豆腐料理の専門店「軽井沢高原とうふ 松水庵」(電話0267・46・9215)です。浅間山の清冽な伏流水と地元産の大豆を使ったお豆腐は、口の中でたちまち崩れる柔らかいものから、しっかりとかためのものまでさまざま。これをすべて味わいたいと、2人が選んだのはランチコース「桜草」(3200円)でした。寄せとうふに空豆のあんかけ、手作り湯葉と信州サーモンのカルパッチョ風、煎りとうふご飯など6品のお料理は、どれも高原の爽やかな風に吹かれながらいただいたら最高といった感じです。事前に予約しておけば、寄せとうふに軽井沢産メープルシロップと信州産紅玉リンゴジャムのせというスペシャルデザートもOKです。

   お腹がよろしくなったら、最近人気の「ジップラインアドベンチャー」はどうでしょう。木と木の間に張ったワイヤーにぶる下がって滑り降りるアトラクションで、軽井沢プリンスホテルスキー場(電話0267・41・0303)に設置されていて、1回3800円とちょっとお高い。でも、ふんわり風に浮いた気分になれるはず。

ハートが見えたら2人は結ばれる

   ドライブは北軽井沢にも足を伸ばします。軽井沢の町から急勾配を登って、峰の茶屋を越した先に「軽井沢ガーデンテラス」(電話0267・46・6090)があります。ここから、いつもは霧に包まれて見えないのですが、もし浅間山のハート型の地崩れが見えたらと、そのカップルは結ばれるというロマンチックなジンクスが楽しみです。

   さて、今夜のお泊まりは「軽井沢倶楽部 ホテル軽井沢1130」(電話0120・12・1130)で、まさに浅間山の直下の森の中にエッと驚く豪華さです。ゆっくり温泉に浸かって、お料理に舌鼓を打てば、ドライブの疲れも吹っ飛ぶはず。お疲れ様でした。プレミアムスイートの1泊朝食付きで1万7000円から。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中