川崎麻世 ラルクのhydeと意気投合「話せば話すほどいい男」

印刷

   タレントの川崎麻世が、ロックバンド「ラルク アン シエル」のボーカルhydeと飲みに行ったことを7月13日(2011年)のブログで紹介している。

   川崎の「親友」GACKTからの紹介で実現した、2人の初顔合わせ。

「自己紹介で川崎麻世ですと言ったら 知ってますと言われた」

というやり取りから始まったが、川崎いわくhydeは「話せば話すほどいい男」で、すっかり意気投合。また飲む約束も交わしたとのことで、ブログには仲良く寄り添った2人の写真が公開されている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中