矢口真里に澤穂希から試合直前メール「いつも通りやってきます」

印刷

   タレントの矢口真里が7月18日(2011年)のブログで、サッカー女子ワールドカップでチームを世界一に導いた澤穂希選手と、試合前にメールでやりとりしていたことを明かした。

「澤さん、得点王&MVPおめでとうございます!!」「いつも優しくて元気で飾らなくてみんなに愛されている澤さんだからこそとれた称号だと思います」

   澤選手に応援メールを送ると、たくさんのメールで忙しいはずなのに、長文の返事があったという。文面には「いつも通りなでしこのサッカーをしてきます。最後まで諦めず走り続けて、そして楽しんできます」という力強い言葉が並んでいたそうだ。これを見た矢口は「私は絶対に優勝するなと確信しました」。確信が現実へと変わった今、激戦を制した選手たちには、ゆっくりと休んで疲れをとってほしいとメッセージを寄せた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中