庄司智春 おまわりさんに呼び止められ「早く帰りなさい!」

印刷

   お笑いコンビ「品川庄司」の庄司智春が7月19日(2011年)のブログで、「夜ラン」での失敗談を語っている。

   夜風が気持ちいい夜は、日差しが強い日中に走るよりも快適な夜ラン日和だ。この日の庄司は、ピタッとした半袖の白いトレーニングウェア、黒いスパッツを身につけて家を出た。音楽を聴きながら5キロのコースを走り抜けたが、いつもよりペースをあげたせいで、流れ出る汗は「半端なかった」。歩きながら呼吸を整え、道路脇のガードレールに腰かけて休んでいたら、目の前に自転車が停まった。

「おまわりさんだった」

   「ここで何してるの」と聞くので、庄司が「クールダウンです」と答えたが、お巡りさんの目は疑っている。走っていたのだと伝えると、今度は「ちょっと格好もっと考えないと」と言う。驚いた庄司が自分のかっこうを見ると、汗で張り付いた白いTシャツが「スケスケ」。乳首も浮き出ているではないか。おまわりさんには「早く帰りなさい!」と笑われてしまったそう。「こんな姿で夜中いたらおまわりさんに声かけられるよ。気をつけます」と苦笑いの庄司である。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中