平井理央、加藤綾子アナら料理でも稼がにゃならん!経費削減でもう大変

印刷

「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ)2011年7月14日21時~

   この日はフジテレビ女子アナによる「美味いハンバーグNo.1決定戦」。1番美味いハンバーグを作る女子アナは誰だということで、高橋真麻アナ、平井理央アナ、生野陽子アナ、加藤綾子アナ、山中章子アナ、山崎夕貴アナの6人が腕を競う。制限時間は45分。全員マイエプロンで登場した女子アナたちは、使い慣れた調理器具でオリジナルハンバーグを作る。
   料理には人柄が出るというが、女子アナたちのハンバーグもそれぞれ個性が出ていて面白い。高橋英樹の一人娘、高橋アナはソテーしたフォアグラをひき肉で包んだ豪華なハンバーグ。平井アナはにんじんをハート型にくりぬき可愛さを演出。お肉がダメだからとアジの干物やエビ、イカで作るのは加藤アナ……。
   一所懸命作る女子アナたちを前に「女性というのは好きな人のために料理を作る姿というのはたまらないものがありますから」と嬉しそうな石橋。自分も料理を作るだけあって、評価も厳しい。
   審査員はとんねるずの2人と清原似の番組美術スタッフの3人。進行役もフジの伊藤アナ、出演者は女子アナと、経費削減にはもってこいの企画だと思ったら、早くも秋に2回目をやると宣言。今度は「お弁当」で競うらしい。 アナウンサー技術だけでなく、料理の腕も磨かなくてはいけないなんて、女子アナも大変だ。

(白蘭)

採点:0.5
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中