ケータイに複数の遺体写真「ベトナム人女性ら殺害容疑者」異常行動

印刷

   本日(2011年8月9日)、番組の「ニュースのつぼ」としてピックアップされたのは、06年に愛知県豊川市でベトナム国籍の女性を殺害したとして逮捕された男と彼の「異常行動の謎」である。この容疑者は、今年4月に岐阜県下呂市で遺体で見つかった女性(容疑者とは同じコンビニで働く同僚だった)の死体遺棄事件でも関与が疑われている。

快楽シリアル殺人

   「調べてみると、さまざまな異常性がありまして」と、田中大貴アナ。それは、下呂市の女性遺体の場所を示すメモを置いたり、遺体の場所を通報するといった行動を容疑者が取っていたらしいこと(番組の調子はほとんど断定的である)。あるいは豊川市の女性の遺体を写した画像を、ケータイに保管していた。

日本では珍しい

   「異常行動」にはどうやら、世間一般の価値観による異常な行動と、犯罪者として異常な行動が入り混じっているようである。なお遺体写真は複数の人物のものが収録されており、「外国で聞いたりすることはあるが、日本ではめずらしい」(笠井信輔アナ)快楽シリアル殺人に発展する可能性があるという。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中