地震か!?部屋は揺れ物は倒れる「メガ重低音」の凄まじい威力

印刷

   動画サイトのYouTube(ユーチューブ)で、「低音」動画は一定の地位を築いている。クルマに積み込んだ大きなサブウーファーを鳴らす様子などを収めて、再生回数がミリオン級といったものもある。ただ悲しいかな、何分「音」の迫力は、動画では伝わりづらい。

   そんななか、重低音の凄さをまさに目に物見せる動画が先頃、登場した。「mega bass 2000 watt rms」というタイトルで、再生100万回を超える人気動画になっている。

出力2000ワット

   2000ワットのメガベースとは、いかほどのものか。参考までに、25㎝のスピーカーユニットをそなえたヤマハの最高級サブウーファーで、出力600ワットだという。動画では詳しい機器の説明はないが、異様な巨大ボックスがあり、これが2000ワットのウーファーらしい。あるいは複数の装置を組み合わせているのかもしれない。

   音楽はブラック・アイド・ピーズの「ブン・ブン・パウ」。イントロの出だしではベース音は鳴らない。その間、カメラが机の上を映し出す。携帯電話やパソコンのキーボード、小型のサブウーファーやコンポなどが置かれている。

   そしてベースがなり出すと、その威力は凄まじかった。突如ゴウゴウという音がして、机の上の物がゴトゴトと動きだし、携帯電話は踊り出し、小さなスピーカーは倒れてしまった。

   動画へのコメントでは「地震が来たようだ」「隣人にはさぞ喜ばれているだろうね」といったものが多く見られる。

ボンド柳生

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中