「全裸モデルの遺体」助手席に乗せ出頭―不可解!被害者との接点

印刷

   クルマの助手席に全裸女性の遺体を乗せた自称派遣社員の男が、愛知県犬山市の警察署に出頭。男は殺人容疑で逮捕された。容疑者は一宮市の自宅で、女性を刺し殺したとみられる。

呼び出して自宅で殺害

   容疑者の「実像」については、近所の評判はあまり芳しくなく、最近はカネに困っていた様子だといった情報が流れた。が、スタジオではそれよりも、被害者が大学に通うかたわら、モデル事務所にも所属する「とてもきれいな方」(笠井信輔アナ)であること、また彼女と容疑者との接点、どういう経緯で容疑者宅で殺されたのかが、もっぱらの論点となった。

とてもきれいな方

   容疑者は「(被害者に)撮影モデルをお願いしていた」と供述しており、被害者のものと思われるブログでも「これから仕事に行く」との記述があったという。

   被害者の事務所は、「業界ではかなり一般的に知られた」(笠井)存在で、東京・名古屋・大阪に展開する、しっかりした事務所だという。通常、企業からの依頼などが主で、個人がモデルをお願いし、自宅に来させるといったことは考えにくいそうだ。容疑者の自宅で殺害されるまでの細かな経緯は不明だ。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中