坂本真綾と鈴村健一、人気声優同士が結婚 2004年にはガンダムで恋人役

印刷

   歌手で声優の坂本真綾(31)と声優の鈴村健一(37)が、8月8日(2011年)に結婚したことをお互いの公式サイトとブログで13日夜明らかにした。

   坂本はアニメ「桜蘭高校ホスト部」の藤岡ハルヒ役などで知られ、歌手としても1月発売のアルバム「You can't catch me」がオリコン初登場1位を獲得。鈴村も「銀魂」の沖田総悟役などを演じる売れっ子で、人気声優同士の結婚となった。2人は2004年の「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」で、恋人同士の役を演じたこともある。

   坂本は公式サイトで、

「鈴村さんは、一緒にいるととても穏やかな気持ちになれる、優しい人です。これからも私が私らしく歌い、演じ、そして生きていくために、心休まるパートナーが側にいてくれること、とても頼もしく思います」

と語り、また鈴村も坂本について、

「聡明でエネルギーに満ちあふれた彼女と一緒にいるととにかく元気になります。もともと笑い上戸の僕がさらに良く笑います。柔らかな時間を届けてくれるかけがえのない方です」

と話している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中