被災地ニセ医者「キャンピングカー2000万円。カネに困っちゃいねえよ」

印刷

   東日本大震災以後、宮城・石巻市でボランティアの医療行為を無資格で行ったとされる「米田きよし」に、とくダネ!は電話取材を敢行。「なぜ?」という動機面の解明に時間が割かれた。ちなみに、音声は本人の肉声ではなかった。

ボランティア助成金100万円受け取り

   男は動機について「テレビで石巻の人たちを見て、どうしても助けたいと思った」という。

儲かる話じゃない

   一方では、ボランティア支援の助成金目当てだったの疑惑が持ち上がっている。男は実際に100万円を受け取ったとされるが、「100万円で人生変わったりしねえよ」と話し、「(被災地に乗りつけたとされる)あのキャンピングカー、いくらかしってる? 2000万だよ」と、カネに困ってないことをほのめかした。

   カネに詳しい司会の小倉智昭は「キャンピングカー用意して、薬も仕入れて、たとえ助成金もらったとしても、そんなに儲かる話じゃないでしょ」とカネ儲け説に懐疑的。もっとも、件のキャンピングカーは男が以前から使用していたもので、今回特別に用意したものではないそうな。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中