「ゲームもスマホ」3DS、プレステ大幅値下げの苦境

印刷

   「いま、テレビの前に座ってゲームをする時代ではなくなりました」と、こう言い切るのは田中大貴アナ。

   ニンテンドー3DSが出血大サービスの値下げに踏み切ったというニュースがあったかと思えば、ソニーのプレステ3も値下げ。値下げには前向きと後ろ向きの2種類がある、なんてことをよくいうが、番組は、こうしたゲーム機の値下げのウラには、苦境があるとの見方のようなんである。

ゲーム機が食われ始めた

   なんでも、ケータイやスマートフォンでどこでも気軽にやれるオンラインゲームがシェアを伸ばしており、ゲーム機は、それらに食われている現状があるらしい。

   「これからは、『お母さん、ゲームがしたいからスマホ買って』という子供が出てくるのかもしれません」と、田中はしめくくった。

文   ボンド柳生
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中