さまぁ~ず・三村ビビリ症「肝試しドライブ」で奇行

印刷

リンカーン(TBS系火曜よる10時)>ダウンタウンを始めとし、さまぁ~ず、雨上がり決死隊、キャイ~ン、山口智充ら中堅お笑い芸人が、料理に挑戦する「リストランテリンカーン」、「説教先生」、山口がナレーションをやる「リンカーンRADIO」、「芸人大運動会」、「リンカーン芸人タワー」といった企画に活躍する。「芸人による芸人のための番組」がコンセプトで、米国リンカーン大統領の「人民による人民のための~」もじりということで番組名も「リンカーン」になっている。

山口智充のナビで連れて行かれて…

   8月16日(2011年)の放送は、夏の納涼企画として、芸人たちに別々の車に乗ってもらい、DJ山口のラジオによるナビに従って車を走らせ「肝試し」をしようというもの。連れて行かれるのは、薄暗い道を行った神社や地蔵、貯水池など、夜はちょっと不気味なところばかり。そこに車を止めさせて怖い話を聞かせ、恐がりようを笑おうというわけだ。

   こういう素が出がちなセッティングは面白い。さまぁ~ずの三村はかなりのビビリ症からか、耳に指を入れたり出したりしながら「マッ!」と発するなど得体の知れない行動をとるし、ダウンタウンの2人は冷静を装いながらビビっていたり…。いやいや、見ている自分も恐怖はなしには結構ビビっていた。

   今回は自分自身がビビってしまったことからも、番組の狙い通りの視聴者というわけだけれど、それぞれがなかなか達者な芸人ばかりなので、ぽっと出の若手のようなわざとらしさ、ウケ狙いの悪ふざけがないのがいい。次が楽しみ。

(かたぎり)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中