大野智・ニノ涙目で悶絶「わさびをメチャ辛にするあの調味料」

印刷

ひみつの嵐ちゃん!(TBS系8月18日よる10時)> 新企画「マジデマリサーチ」が登場。マジデマ研究所所長(ますだおかだの岡田圭右)が巷に流れる噂の真偽をマジデマ研究員5人に体を張って検証させ、マジかデマかを認定する企画だ。二宮和也が「はたから見たら、メジャー級の大ボケばっかり」と大野智はじめ、松嶋尚美、重盛さと美、武田修宏らにツッコミを入れてスタート。

巷に流れる噂の真偽チェック

   「目をつぶって針金ハンガーを頭にかぶると頭が勝手に動く?」という噂に、「小さい頃やっていた」というニノが「これは本当だと思う」と断言。「大野さんはね、絶対動くと思う。これはね、大ボケの人が動く気がする」となみなみならぬ自信を見せる。

   大野は「動かない。デマ。信じない」と否定してからハンガーをかぶってニヤッ。ところが、「あっ、ちょっ、あー」と絶叫。何と少しづつ首が左を向いていく。「持ってかれるわー」と慌てる大野。次にハンガーの柄を顔の正面にすると、大野は下を向いてしまう。予想外の展開に、「こいつのパワーは何だ」と不思議がるニノ。実は側頭部を圧迫されると、圧迫から逃れようと頭が勝手に動く反射によるものだそうだ。

「甘さの後に辛さがドカン。もう痛てえ」

   お次は「わさびに砂糖を加えると辛さが増す?」の噂。わさびが苦手な大野が尻込みしていると、松嶋がすかさず「大野君が行くって」とプッシュ。引けなくなった大野が実験することに。まず蒲鉾にわさびをつけて辛さのチェック。その後で、わさび砂糖蒲鉾にトライ。顔をくしゃくしゃにしかめて「かれぇー」と絶叫。水をガブ飲みし、「あー、ダメだ、こりゃ」と完全に降参だ。

   「個人差があるから」とニノも担ぎ出される。「大野さん、もともとわさび苦手だからね」と、自分は大丈夫と言いたげだったが、ニノも「いってえなあ」と雄たけんだ。「何だろうな、これ」と言いながら、「甘さの後に辛さがドカンとくる」と涙目。辛いわさびに砂糖を入れることで、辛さを引き立たせ、より辛さを感じる仕組みだという。

   最後は「グルグルバットの後に、指を見ながら歩けばまっすぐ歩ける?」を検証。大野は「無理だと思う」ときっぱり。理由は「脳がぐるぐるしてるのに、体はぐるぐるしてないから」と解説。たしかに、誰一人成功せずデマと認定される。そのかわりに、ニノがひらめいた「右に5周、左に5周でまっすぐ歩ける?」を武田が検証。武田はまっすぐ歩いて成功。大野も見事クリア。鼻高々のドヤ顔でカメラぎりぎりまで悠然と歩いてみせた。

知央

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中