有名大学生、芸能事務所所属、公認会計士志望が「抱きつき犯」になった夜

印刷

   「すごいギャーという感じ(の声がした)」(犯行現場近くの住人)。帰宅途中の女性に、わいせつ目的で後ろから抱きついたとして、ある男が逮捕された。

   それだけなら天下のとくダネ!が取り上げることもなかっただろうが、この容疑者が有名大学の学生で、芸能事務所に所属し、テレビ(非フジ)にも大学生リポーターとして出演したプチ芸能人的な人物となれば話は別だ。

「モテて、いっぱい女の子がいた」

   容疑者のポートレートは、スライドショーができそうなくらい、ふんだんに紹介された。たまたま、それがこのニュースを伝えた田中大貴アナと並び立つと、どことなく田中に似た面持ちではある。

   そんな容疑者、知人友人の話からは、「モテて、いっぱい女の子がいた」ほか、「信じられない。公認会計士を目指していて勉強熱心だった」「最近ゴルフをはじめて熱心にやっていた。なんでそんな…ウーン」など、「熱心」というキーワードが浮上。

   番組外の情報によれば、現場周辺では同様の事件が相次いでいたそうで、この手の犯罪にも熱心だった疑いがあるようだ。

文   ボンド柳生
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中