西郷輝彦「竹脇無我。最愛の友を今見送りました」

印刷

   小脳出血のため67歳で亡くなった俳優・竹脇無我の密葬が、22日(2011年8月)に都内の教会で営まれ、親交の深かった西郷輝彦も参列した。

   2人はこれまで何度も共演しており、1月の西郷主演舞台「女たちの忠臣蔵」にも竹脇が出演する予定だった。葬儀を終え、西郷はツイッターを更新。友の死を悼んだ。

「竹脇無我。最愛の友を亡くし、今見送りました。あまりに突然の出来事で思考がめぐりません。ただ、美しく穏やかな表情が、心に焼き付いています」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中