チャン・グンソク「スッキリ!!」出演したいけどダメなこんな理由

印刷

   「スッキリ!!」のキャラクター・謎の男が開口一番、司会の加藤浩次に向かって「あのスーパースターが加藤浩次にとんでもないことを言うらしいですよ」という。「ん?」と不審そうな加藤。「あのグンちゃんが加藤浩次にもの申す」「エッ! 何を?」

   「グンちゃん」とは、いわずと知れた優男の代名詞チャン・グンソク。「エステティックTBC」の広告モデルに起用され、きのう24日(2011年8月)行われた会見に、同じくモデルとなったAKB48の前田敦子らと現われ、前田に「かわいい」などとお世辞を振りまいていた。

日本語で「出たい、出たい」

   謎の男が「グンちゃん、実はスッキリに興味津々なんですよ」という。「というのも」といって出したのが、「スッキリ」の18日の映像。羽田空港に着いたチャン・グンソクが、出迎えのファンに投げキッスをする。これを見た加藤が「投げキッスって、やる人によるんだろうな」とちょっとやってみせて、「気持ち悪いっていわれます」と笑いをとっていた。

理由にならない

   謎の男は「スッキリを見ていたグンちゃんが、ツイッターにつぶやいた」という。それが「おじさん達、僕のこと投げキッスするからって、憎まないでください(加藤爆笑)。僕この番組に出たいんですけど……」 

   「スッキリ」のスタッフがこれを受けて、きのうの会見で記者の後方に「グンちゃん、おじさん達に会いにきて スッキリ」と韓国語で書いて、加藤とキャスターのテリー伊藤の写真をつけたパネルを掲げた。それに気づいたグンちゃんが、日本語で「出たい、出たい」とカメラに向かって投げキッスを繰り返した。加藤も投げキッスをしてみせる。そこで加藤にクエスチョン。

早起きが苦手だった!

   謎の男「グンちゃんがスッキリに来るのが難しい理由は何か。ツイッターにも『出たいんだけど……』と書いてあった」

   加藤「MCの声が汚い」

   謎の男「あー、 それもあるけど、違う。あることが苦手なのよ」

   加藤「朝が苦手なのかー」

   謎の男「その通り」

   加藤「でも、そんなの理由になるかあ」

   チャン・グンソクは早起きが苦手だった。謎の男は「正直なところ、1回だけスッキリを夕方の5時からにしたら」

   加藤「行きますよ。深夜の12時でもボクは行きます。VTRでロケに行く」

   謎の男「では加藤浩次のロケを楽しみにしましょう。ひょっとして、うまく起きられたときに来てもらうとか」

   さて、投げキッス合戦になるのかどうか。おじさんとしては正直、グンちゃんのも見たくないが、加藤のはまっぴらごめんだ。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中