アンジーとピットの次男坊「超セレブ生活もう嫌!」とイジメ

印刷

   超セレブの子供というのも大変だ。アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットの次男・パックス君(7歳)に問題行動が目立つため、両親は心理カウンセラーを雇ったようだ。パックス君は乱暴で、他の兄弟たちをいじめるのだとという。

どこに行っても「他人の目」

   アンジーとブラッドは6人の子供を養育中で、うち3人が実子。パックス君はベトナム生まれで、2007年にアンジー家の養子となった。日頃からパックス君が兄弟の中で一番のやんちゃ坊主だとアンジーは話していた。一番年かさでカンボジア生まれのマドックス君とは仲良しだったが、最近はパックス君が喧嘩をふっかけるようになり、アンジーとブラッドは頭を悩ませている。

   両親に付いて世界中を旅させられるという落ち着かない生活と、どこへ行っても両親と一緒だと注目され、他人の目から逃れられないストレスが大きな原因になっているという。

   これまで未入籍で結婚はしていなかったアンジーとブラッドがいよいよ結婚するとの噂もあるが、近日中ということはないようだ。

Noriko FUJIMOTO, 翻訳家、エンタメライター

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中