高岡蒼甫 「事務所作ったら人が輝ける環境にしたい」

印刷

   韓流コンテンツのテレビ局批判を機に所属事務所を離れることになった、俳優の高岡蒼甫が8月26日(2011年)から、およそ8日ぶりにツイッターを再開した。27日のツイートでは「俺が役者引退したと思ってる人が多いけど事務所離れただけで引退した事にしたい人がいるんだね」。表現者としてさまざまなアプローチを続けていくと宣言し、「作品もお誘いあれば考えて決めたいし」と意欲をのぞかせた。さらには「事務所作ったらあらゆる分野の人が輝ける環境でいられるような会社にします。役者に限らずね。オーディション近々考え中。それが今の楽しみ」などと抱負を述べている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中