2018年 7月 17日 (火)

松本志のぶ「行列の~」紳助抜き収録「いつもと違う緊張感」

印刷

   元日本テレビでフリーアナウンサーの松本志のぶが8月28日(2011年)のブログで、島田紳助のいないバラエティ番組「行列のできる法律相談所」の収録に参加したことを報告した。

   1週間前の21日に同じ番組で、妊娠を報告したばかりだった松本は「怒涛のごとく一週間が過ぎて行きました」と振り返る。23日には紳助の引退会見があり、「衝撃」や「寂しさ」など感じることが多かったようだ。「なんだか色々あり過ぎて眠れなかったりもしたし、なんとなく気持ちの上で、へこんでしまったのかな」と胸の内を語る。

   そして28日には番組の収録へ。「いつもの『行列』とはちょっと違うかもしれないけれど、なんとも言えない緊張感が漂う中、番組を盛り上げようとみんなで力を合わせて、『行列』を作ってきました」。スタッフや出演者らみなが、必至に頑張っている状況だという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中