つんく♂「数ヶ月前に加護にメール。メアド変わってた」

印刷

   モーニング娘。の関係者らが9月12日(2011年)のブログに、自殺未遂が報じられている加護亜依の無事を祈る書き込みが続いた。

   プロデューサーのつんく♂は、加護の入院を聞いて「心配です」。スタッフが状況を把握しようと連絡を繰り返したが、詳しいことはわからずじまい。「数か月前にただなんとなく様子が気になってメールしたけど、メアドが変わってたのか、メールが戻ってきたことを思い出しました」とやりとりがあったことを明かした。

   派生ユニット・ミニモニ。のメンバーで人気を分け合った辻希美は「あいぼん(加護ちゃん)の事、報道で知りとてもビックリしました。本当に本当に心配です。早くよくなって元気な笑顔を1日も早く見れる日を心から願っています」とだけ書き込んだ。また、リーダーをつとめた矢口真里も12日の新商品発表会で、「一日も早く元気になってほしい」などと話し彼女を気づかった。

   加護とは活動時期の重なる藤本美貴も、ブログにコメントを寄せた。「私がブログに書くべきなのか迷ったけど」と前置きしたうえで、「報道を見て凄くびっくり」「大丈夫かな…?本当に心配です」とメッセージを寄せている。「いつも元気で笑顔の加護ちゃんに早くなれるように願ってます」

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中