マドンナ切れた!「アジサイは嫌いなの!」ファンプレゼントをポイ捨て

印刷

   歌手で映画監督のマドンナが最近、アジサイの花をめぐって一騒動巻き起こしている。

   番組によれば、ことの発端は、映画祭でマドンナがファンからアジサイをプレゼントされたこと。マドンナはアジサイがお好きじゃなかったため、小声でそう言って花を捨てた。その後、この出来事が世に広まり、非難を浴びたことを受けて、マドンナはこのほど自身のウェブサイトに「謝罪ビデオ」を掲載したという。

謝罪ビデオでは床にたたきつけ踏みつけ

   無声映画風で、マドンナの肉声はなく、字幕入り。アジサイを抱えたマドンナは当初、アジサイをなでたりしながら、反省の言葉を口にする。ところがその後、態度豹変。「謝っても、言ったことは取り消せない。わたしがアジサイを嫌いだという事実は変わらない」からである。

普通はできない

   そしてマドンナはアジサイを床にたたきつけ、踏みつけるなどの行為に及ぶ。ビデオは「ここは自由の国だ、クソッタレ! わたしは薔薇が好きなんだ」という字幕で終わる。

   「これ、謝罪どころか、反撃? これは普通できない」(笠井信輔アナ)という「仰天謝罪」は、今後ますます物議をかもしそうだ。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中