つんく♂「加護が連絡くれた。気力的に回復してて一安心」

印刷

   音楽プロデューサーのつんく♂が9月13日(2011年)、自殺未遂が報じられていた加護亜依から連絡があったことをツイッターで明かした。投稿では「加護取り敢えず連絡くれた。メール出来るまでは気力的に回復。一安心。今は療養やな。ゆっくりし~や」とある。フォロワーからも「ひとまず安心です」などと安堵の声が寄せられている。つんく♂は前日のブログで、数か月前、加護のことが気になってメールしたが、アドレスが変わったせいか、届かなかったと書き込んでいた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中