フットボール後藤ケツ太鼓バカ受けで「マジギライ」作戦失敗

印刷

   <ゴッドタン(テレビ東京系水曜深夜0時12分)>水曜の深夜にテレビをつけて、おぎやはぎと劇団ひとりが映っていたらこの番組だろう。あのキス我慢選手権のゴッドタンである。9月7日(2011年)の放送は「マジギライ1/5」からのスピンオフ企画である。「マジギライ1/5」は5人の女性の中から、ターゲットとなった芸人をマジで嫌いな一人を見つけ出すという企画。この日はフットボールアワー後藤だった。

無様な姿にも女子は手拍子の大喜び

   マジ嫌いという演技で後藤をだます仕掛け人として登場した「馬越幸子」という駆け出しタレントが面白かった。実は幸子は後藤を好きで、そのままでは後藤嫌いの演技をしてもバレバレ。そこで、今後の芸能活動のためにも、この際、本気で後藤を嫌いになってもらおうというのがこの日のお遊びの狙いである。

   おぎやはぎの提案で、後藤はなんとか幸子に嫌われようと振舞う。たとえばケツ太鼓。フンドシ姿の後藤をひっくり返し、小木が後藤のお尻を太鼓のリズムに合わせてパチパチたたく。あまりにも無様な姿に幸子は嫌いになるだろうという作戦だったが、幸子は大喜びで手拍子。

   最後はゴッドタン名物のコント。デート中にチンピラに絡まれ、なにもできない情けない後藤を幸子に見せるというベタなコントだが、劇団ひとりの暴走でわけのわからない展開になってしまう。幸子にケツ太鼓をやらせろなんて言う始末で、後藤は困る幸子を助けて、いよいよ嫌われるどころか好かれてしまう。何がやりたかったんだかさっぱりわからんゴッドタン。

カリメロ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中