「スッキリ!!」コラボ商品―今度は「着せ替えメガネ」

印刷

   おにぎり、丼、はてはカーディガンまでやってきた「スッキリ!!」の商業化路線「商品開発部」が、今度はメガネ。メガネがトレードマークのキャスターのテリー伊藤はご満悦だったが、司会の加藤浩次やアナウンサーの葉山エレーヌらもよくお似合いだ。

5種類のテンプル(つる)で使い分け

   今回のコラボはメガネ界の新星「JINS」。 軽くて柔軟なフレームと「追加料金なし」がウリ。藤田大介アナが乗り込んでコンセプトを詰め、デザインのアイデアをテリーらが出したものが形になった。コンセプトは「おしゃれな着せ替えメガネ」。フロント部分と付け替えのテンプル(つる)の組み合わせを楽しもうというもので、フロントはテリーが「茶」と決め、つるの5本をテリーら5人が1種類づつ希望を出した。

オレ、使おうかな

   テンプルの色・柄はべっ甲柄、外パープル内ピンク、ピンクに茶の水玉、ストライプ、花柄の5種類。これを上田まりえアナがTPOで使い分けを試みると、ワーキングウーマン、アフタファイブ、デートなど、たしかにひとつのフロントなのにそれぞれにふさわしい感じになる。

   最後の交渉はお値段だ。JINSははじめ「9990円」を出したが、加藤が「1万円から10円しか安くないというのは慙なくないか。8000円台にはしてほしい」と言い出して、藤田が交渉して最後は田中仁社長の決断で「7990円」になった。レンズ付き、特製ケースと「スッキリ!!」のメガネ拭きがついての税込みの値段だ。「『スッキリ!!』との初のコラボですし、お祭りと思って割り切ります」と社長。発売はきょう(2011年9月22日)から。

「JINS」で商品名「チェンジ」7990円

   商品化されたメガネは女性用ということで、おおたわ史絵(医師)がべっ甲柄を掛けてみると、「仕事ができそうな」おおたわ先生に。花柄を選んだ葉山は「あ、フランスの娘、かわいい」とおおたわ。たしかにかわいいし、ちょっと知的に。水玉もストライプもなかなか。

   テリー「髪が茶だから合うね」

   藤田が「女性用ですが、加藤さんもかけてみてください」とパープルを試させる。

   加藤「あ、いいじゃない」

   やや知的に見える。「オレ、これでやろうかな」(加藤)。テリーもかけてみて、これはそのままサマになる。

   このメガネの「JINS」の商品名は「着せ替えメガネ チェンジ」。原宿店では先着30人にスッキリ特製「デコシール」をプレゼントという。まあ、テレビもようやる。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中