なでしこ丸山「ツーショット写真」相手の男性は

印刷
「手術が決まりました」

   女子サッカー日本代表「なでしこジャパン」の丸山桂里奈が、9月24日(2011年)のブログでこう報告した。

   ロンドン五輪出場権をかけたアジア最終予選の中国戦で負傷し、右膝前十字靱帯を損傷した丸山は、26日に手術を受けるという。「手術を乗り越え、リハビリを頑張って、復帰した暁には、明るい未来が待ってると信じて」と前向きな様子だ。

   23日に再開した「なでしこリーグ」で、丸山は所属チームの試合をスタンドから観戦したという。「沢山のサポーターのみなさんの中でプレーが出来て本当にうらやましく思いました」と、自身がケガでピッチに立てない悔しさをちょっぴりのぞかせた。

   このブログでは丸山と、ある男性のツーショット写真がアップされていた。しかも2人はしっかり手をにぎって笑顔を見せている。気になるその相手は、熊谷俊人・千葉市長。この日の試合は、丸山が所属するジェフ市原・千葉レディースの本拠地で行われたため、熊谷市長も応援にかけつけたようだ。

   「千葉をもっともっと盛り上げられるように」と丸山も地元への貢献を誓っていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中