たむらけんじ「新大阪駅にカレー屋さん開店。どうなるのかドキワク!」

印刷

   お笑いタレントにして「炭火焼肉たむら」の経営者でもあるたむらけんじが9月29日(2011年)、新大阪駅内に「炭火焼肉たむらのお肉が入ったカレー屋さん」をオープンした。

   焼肉で有名なたむらだが、これまでにもレトルトパックの販売やイベントでの出店など、「カレー」にも意欲を見せてきた。今回ついに初めての常設店を、それも駅改札内に作られたフードコート「大阪のれんめぐり」の一角に開店。28日の内覧会では「年商1億円」と風呂敷を広げた。

   ツイッターでも早速、

「僕自身初のカレー屋さんなんで、どうなるのかドキワクです。大阪来た時はぜひお立ち寄りください!」

と宣伝。フォロワーからの「たむらさんとこの特選カレー激ウマです」「満席で待っているお客さんも」といった反応を紹介し、新事業の売り込みに努めていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中