「フリーター、家を買う」グランプリ受賞。主演男優賞も二宮和也

印刷

   民放連とNHKが日本のドラマを海外に売り込もうと2008年から創設された「東京ドラマアウォード」の連続ドラマ部門で、フジテレビ系の昨年の秋ドラマ「フリーター、家を買う」がグランプリに選ばれた。主演男優賞も「フリーター~」の二宮和也、主演女優賞はNHK「セカンドバージン」の鈴木京香とフジテレビ系「マルモのおきて」の芦田愛菜。

   二宮の演技については、J-CASTの辛口番組批評「てれび見朱蘭」で、黄蘭子が「二宮和也ビンタ食らわしたくなる20代好演」(2010年10月25日)と評価していた。「フリーター~」は10月4日(2011年)の夜9時から2時間スペシャルが放送される。(テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中