新顔ふりかけ続々登場!叙々苑「焼肉味」はそぼろ風ソフトタイプ

印刷

   今朝のスッキリ!!では、冒頭の時候ネタ「ことし一番の冷え込み」に続くメイン扱いで、約20分間の「ふりかけ」総力特集が組まれた。ベタな生活娯楽情報を追求するこの番組とはいえ、なんともいさぎよいまでの割切り感ではある。

   いまふりかけが売れている!(統計とフードアナリストの分析)。いま大ヒットしてるふりかけとは!? 焼肉の叙々苑などの外食チェーンがふりかけ界に続々参戦。自家製手づくりふりかけのつくり方などなど。

なんでもかんでもふりかけちゃえ!

   スタジオのふりかけ試食会で、最初に取り上げられたのは「叙々苑の焼肉味ふりかけ」。味は「おいしい」と好評だが、「ソフトタイプ」であり、「そぼろっぽいよね」とテリー伊藤が言う。

佃煮との境ない

   と、ロバート・キャンベル東京大学教授も「ふりかけと佃煮の境がなくなりましたね」と「ふりかけ」の揺らぎを指摘。「もうふりかけじゃないですね、これね」と加藤浩次。

   なんでもかんでも「ふりかけ」と名づけるブームも起こっているようだ。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中