ルー大柴「世界手洗い大使に任命。ダンスで大盛り上がり」

印刷

   タレントのルー大柴が10月2日(2011年)、日比谷公園で催された「グローバルフェスタJAPAN2011」に「世界手洗い大使」として出席した。

   日本ユニセフ協会では、日本と世界の子供たちに「正しい手洗い」について知ってもらうことで衛生状態を向上させようと、「世界手洗いの日」プロジェクトを2009年からスタートしている。毎年「手洗い大使」に任じられているルーは正しい手洗いの方法をコミカルな振り付けで教える「手洗いダンス」をステージで披露し、「今年で3回目の参加となりましたが、今まで一番の盛り上がり」という大受けとなった。

   「世界手洗いの日」は10月15日。この日には兵庫・キッザニア甲子園で、観客とともに「手洗いダンス」を踊るという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中