2018年 7月 24日 (火)

犬向けCM効果「スッキリ!!」がワンちゃん実験―興味津々だった!

印刷

   スイスの大手食品メーカー「ネスレ」が制作したという犬向けのドッグフードCM。人間には聞こえず、犬だけ聞きとれる高い周波数のなかで、犬が興味を持ち、喜ぶ音を専門家に調査させ、CMに取り入れたそうで、こうした試みは「世界初」という。

   そこで番組は、その効果のほどを実験でたしかめることにした。ミニチュアダックスフントのジャガーちゃんら、4匹のワンちゃんが集合。屋内のテレビから、1~2メートル離れた場所でCM映像を見せた。

テレビ見つめ接近

   CMは犬と飼主がたわむれるという内容で、人間の耳目にはやや退屈な感じだが、ワンちゃんたちは「みんなが興味を示した」。テレビをじっと見つめる、テレビに接近するなどの行動を取ったのだ。

   専門家の奈良・新庄動物病院の今井院長は「ウチの犬に聞かせたら、たしかに反応はしました。音のした方を向いてなにか探すようなことをしたので、犬に興味を持たせるという面ではいいかもしれません」と話した。

文   ボンド柳生
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中