地震も津波も大丈夫!「防災シェルター」いざというとき逃げ込める?

印刷

   各所で話題の「防災シェルター ノア」がスッキリ!!のスタジオにもお目見えした。

   シェルターやノアという単語から、地下室や箱船のようなものが連想されるかもしれないが、このシェルターは、黄色い大きな球体をしていて、海などに浮かぶ丸いブイのように見える。

30万円大人4人乗り

   地震や津波から身を守れるとの触れ込みで、10トンの衝撃に耐え、水の浸入も防げるそうだ。お値段約30万円。

思ったより広い

   なかには、大人4人がしゃがんで「乗る」ことができる。「なかは、思ったより広い気がします。圧迫感が全然ない」と乗船した葉山エレーヌが感想を口にする。

   「とにかく最初の6時間~12時間をしのぐことが基本なんですよ」とコメンテイターの勝谷誠彦が災害センモンカのような口ぶりで言う。「家の中にこれがあると、圧迫によるザショウ(挫傷か?)ということはなくなりますから」

   「まあ、ここに逃げ込めればという――」。司会の加藤浩次はいささか懐疑的な態度であった。

   乗船券は持っていても、いざという時に使えるかどうかは運次第!?

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中