SDN48芹那「必ずハッピーエンドにするからヨロシク!」

印刷

   SDN48の芹那(せりな)が10月16日(2011年)のブログで、「SDN48全員卒業」決定に対する胸の内を明かしている。

   発表されたとき「ぽっかり穴が開いた感じになった」。「だってSDNのこと誰よりも大事に思っていたし大切なものを失っちゃう感じでしょ」

   しかし「そう思えたこと逆にHAPPYに思えたよ それだけグループにかけてるんだって再認識できたからさ」

   今は2012年3月31日に行われるさよならコンサートに向けて前を向いている。

「たくさんの人たちの心に残してもらってSDNを永遠のものにするんだ!って思ったよ」「SDN48 必ずHappy Endにしたい」
「だから みんなーーーーー 宜しく頼んだよーーーーー! 約束だよーーーーーーーーーーーー!!!」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中