2018年 7月 21日 (土)

尾木ママ「栃木の教育委員会は警戒甘い!!」高放射線検出で物申す

印刷

   「尾木ママ」の愛称でおなじみの教育評論家・尾木直樹が、10月18日(2011年)の ブログで放射能問題について物申している。

   栃木県の高校の腐葉土から2万9600ベクレル検出されたという新聞記事の画像を載せ、「警戒が甘過ぎ!!」と指摘。「教育委員会の 直ちに健康に影響はない コメント 重大!」「被曝の怖さは いずれやってくる健康破壊のはず」

   最後には教育評論家らしく「未来の命 見つめて欲しいです 教育は未来と希望なんですから」と締めた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中