尾木ママ「栃木の教育委員会は警戒甘い!!」高放射線検出で物申す

印刷

   「尾木ママ」の愛称でおなじみの教育評論家・尾木直樹が、10月18日(2011年)の ブログで放射能問題について物申している。

   栃木県の高校の腐葉土から2万9600ベクレル検出されたという新聞記事の画像を載せ、「警戒が甘過ぎ!!」と指摘。「教育委員会の 直ちに健康に影響はない コメント 重大!」「被曝の怖さは いずれやってくる健康破壊のはず」

   最後には教育評論家らしく「未来の命 見つめて欲しいです 教育は未来と希望なんですから」と締めた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中