大島優子 ジョニー・デップとツーショット「色っぽかった~」

印刷

   AKB48大島優子のブログに大物スターとのツーショット写真が相次いで投稿された。

   まずはハリウッド俳優のジョニー・デップ。ポケットに手を入れ少し斜めに構えたデップに、大島は澄ました表情で寄り添う。

「ハンサムで色っぽかった~」

   続いては「キング・オブ・ポップ」マイケル・ジャクソン。こちらは左手に抱きつき、満面の笑顔だ。

   もちろん本物ではない。東京・お台場の「マダム・タッソー東京」に展示されている、本人そっくりの等身大フィギュアだ。デップやマイケルのほかにもレディー・ガガ、ビヨンセなど数多くのスターが揃ったこの施設に10月19日(2011年)、大島のフィギュアが新たにお目見えした。1900万円をかけて作られた「そっくりさん」に大島は、

「私の分身が出来ちゃった~!!!!!!!!!!」

と大はしゃぎ。

「私はブルース・ウィリスさんの隣にいるらしいので(笑)ぜひ遊びに行ってみてください」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中