田中れいな、後輩メンバーに喝!「やる気あるのか。たくさん怒った」

印刷

   モーニング娘。の田中れいなが、今年(2011年)グループに加入した9期メンバーを叱責したようだ。

   10月17日、メンバーの多くが出演するミュージカル「リボーン 命のオーディション」が終了した。ミュージカルはこれまでに何度も経験している田中だが、18日のブログによると、今回は稽古がスムーズにいかず「これじゃお客さんに見せられん」と、不安になることもあったという。

   さらに、リーダーの新垣里沙と一緒に9期メンバーに話をしたのだそうで、「やる気はあるのか。どんな気持ちで何を考えながら稽古にのぞんでいるのか。とか……なんかたくさん話して たくさん怒った気がする」。しかし、いざ本番が始まってからは楽しかったといい「本当にこの作品に参加する事ができてヨカッタって心から思うし また少し成長できたカナッとも思ってます」ということだ。

   コメント欄には「いろいろ大変だったんですね」といったものが寄せられていたが、2ちゃんねるでは「問題児だった田中が後輩の面倒をみるようになるとは」「一番成長したのはれいな」という感想が出ていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中