2018年 7月 22日 (日)

値下げでいったいいくらになるの?NHK受信料

印刷

   NHK・経営委員会は25日(2011年10月)、来年10月から受信料を月額で最大120円下げることをふくむ次期経営計画案を議決した。東日本大震災で被害を受けた放送設備の再建などで、目標だった10%還元は達成できず、7・6%にとどまった。

   では、実際に受信料はいくらになるのか。地上波だけの契約なら、月額換算で口座振替、クレジットカード払いが1345円から1225円に、コンビニなどでの毎回払い込みが1345円から1275円になる。衛星放送とセットだと口座振替・クレジットカードが2290円から2170円、コンビニが2290円から2220円だ。口座振替・クレジットカード払いだと50円ほど安い。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中