2018年 7月 22日 (日)

日本放送文化大賞グランプリに静岡放送ドキュメンタリー

印刷

   日本民間放送連盟が主催する「日本放送文化大賞」のグランプリ・テレビ部門に、静岡放送の「SBSスペシャル サヨばあちゃんの無人駅」(2011年5月放送)が選ばれた。静岡県島田市川根町の無人駅、大井川鉄道・抜里駅に乗降する人々や周辺集落の暮らしをサヨおばあちゃんを通して描いたドキュメンタリーだ。準グランプリは関西テレビの「その街の今」。グランプリには1000万円、準グランプリには500万円の報奨金が贈られる。番組はいずれ全国ネットで放送される予定。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中