天皇入院より話題!? 大塚範一白血病と中村仁美アナ妊娠

印刷

   大塚範一キャスター(63)の入院をトップニュースに、天皇陛下の入院を準トップで取り上げた。順序が逆ではないかとちょっと考えさせられた。

   冒頭番組のメニュー紹介では、天皇陛下が6日(2011年11月)夜8時過ぎに皇后陛下が付き添われて車で都内の病院に向かう映像を流したが、本番トップニュースは同じフジテレビ系の早朝番組『めざましテレビ』を2日から休んでいる大塚範一キャスター(63)が入院しているという話題だった。

冒頭で大塚の入院ニュース

   大塚の病名は急性リンパ性白血病。血液をつくる骨髄の中の細胞ががん化する病気で、一般的には治療は2年程度続くが、順調なら半年で職場復帰できるという。

こちらのほうも…

   血液のがんと宣告をされたわけで、本人は内心相当なショックだったろうが、そこはお喋りのプロ。今朝の「めざましテレビ」に、「年の差婚ででも話題になろうかと思っていましたが、それがとんだことで話題になり、忸怩たるものがあるんですね」と冗談を交えたコメントを電話で寄せた。

結婚披露宴で大竹一樹「妊娠5か月です」も身内話

   このあと、司会の小倉智昭が「さて、こちらのほうも大変気になります」と天皇陛下のご入院を取り上げた。宮内庁によると、以前から気管支炎にかかられていたところへ疲労が蓄積、大事をとって入院されたのだという。陛下は2002年には前立腺がんの手術をされ、現在もホルモン療法をお受けになっている。

   さらに番組では、田中大貴アナが「つぼダネ!」コーナーで、すでに婚姻届を出し妊娠5か月というフジテレビ女子アナの中村仁美とお笑いコンビ「さま~ず」大竹一樹の結婚披露宴を紹介。ケチをつけるつもりはないが、けじめ、順序を度外視した身内の話題が目立ったのが気になった。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中