フジテレビ「ドラマは『嵐』頼み」新春スペシャルも大野智

印刷

   フジテレビ系の新春スペシャルドラマ「もう誘拐なんてしない」(放送日未定)の主役に嵐の大野智(30)が決まった。人気作家・東川篤哉の同名小説のテレビドラマ化で、ヒーローになることを夢見ながらダラダラと毎日を過ごしているフリーターの樽井翔太(大野智)が、ひょんなことからテキ屋の親分の娘の「狂言誘拐」の片棒を担がされるというコメディーミステリーだ。共演は佐藤隆太、貫地谷しほり、高橋克実、北大路欣也らの芸達者。相手役はまだ決まっていない。

   フジテレビ系は昨年(2010年)秋ドラマ「フリーター、家を買う。」で二宮和也、現在放送中の「謎解きはディナーのあとで」で櫻井翔を起用して、いずれも高視聴率となっている。来年の「月9」冬ドラマ「ラッキーセブン」も松本潤が主演で、いまやフジのドラマは嵐頼み。「もう誘拐~」も器用な大野だけに軽快に演じそうだ。(テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中