劇団ひとりに届いた「イヤミ」 贈り物の真意とは

印刷

   タレント・劇団ひとりが11月19日(2011年)のツイッターで、ファンから「ひとりさんに読んで欲しい」と一冊の本を贈られたと話している。

   事務所を通じてひとりが受け取ったのは、『「器が小さい人」にならないための50の行動』。「すぐ『いっぱいいっぱい』になる」「ちょっとした事でキレる」「焦るとテンパってしまう」人に向けたアドバイスが載った本だという。

「他意は無い、そう信じたい」

   ぽつりとつぶやいたひとりには、

「その人なりの思いやりですね!」
「でっかい人間になろう!」
「な…なんておせっか…ゲホゲホ」

と、あまり励ましになっていない励ましコメントが寄せられていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中