上地雄輔ブログ2000記事突破!「スンッゲー自分を誉めてやりたいだすぅ」

印刷

   タレントの上地雄輔のブログの記事数が2000本を突破したことを受け、20日(2011年11月)「☆祝2001☆」というタイトルで記事を更新。「『おめでとう』なのか『お疲れ様』なのか『よくやった』なのか分かりませんが、スンッゲー自分を誉めてやりたいだすぅ(;O;)!!」と、喜びを語っている。

   「オイラからは見えないみんなに、手紙をコツコツコツコツ2001枚。片想いなら完全に嫌がらせです(笑) 1日一個でも5年以上…。1つ書くのに1時間以上かかる時もあるから、オイラはまとめたら何日分の時間を使ったんだべか(^_^;)」と、2000記事という量の多さに驚くと同時に、これまで悩んで書き綴ってきたことも明かしている。

「何回やめようと思ったか分らない」

   「ここまでも何回やめようと思ったか分かりませぬ。ここに載せるリスクが体力的にも精神的にもデカ過ぎたりして、仕事の時でさえ、本を書く時、作詞する時、トーク番組の時、取材の時、心の中で『ぁこれブログに書いちゃったからダメだめょ(;;)』て事が今でも何回も何回もあります」

   また、最後には、見守ってくれるファンに対し、「じゃなんで続けられたかって…。本当に本当に本っ当に!! あなたがコメントをくれているからです。それ以下でも以上でもなく、理由はただそれだけです。それ以外マジで見当たりません」と、感謝の気持ちを表現。

「どんな賞よりみんなのおかげで続けられた事が誇りです!! ありがとう(^-^)/」という言葉で締めくくっている。

   これに対し、20日朝の時点で、「☆祝2001☆おめでとうヾ(^∇^)ノ」「雄ちゃんには「ありがとう」を何回言っても言い切れないほど感謝してるよ☆」「ゆーちゃんのブログで笑ったり元気をもらったり時には涙を流したり..偶然でしたがここに来てなかったら今の私はありません」など、すでに4500件以上のコメントが寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中