日テレ系「ベストヒット歌謡祭」大震災の今年は賞選定中止

印刷

   11月24日(2011年)に日本テレビ系で放送される「ベストヒット歌謡祭2011」は、その年に活躍したアーティストの中から選定しているグランプリや最優秀新人賞などの各賞の選定を今年は中止する。東日本大震災で多くのアーチストが応援曲を作ったり、チャリティーコンサートを開いている状況で優劣を付けるのはふさわしくないと判断したためだ。「日本有線放送大賞」から数えて44年目となるが、賞選定を取り止めたのは初めて。

   24日夜7時からの「歌謡祭」には、氷川きよし、EXILE、倖田來未らの受賞常連組に加えて、AKB48、KARA,芦田愛菜らが出演する。(テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中