2018年 7月 21日 (土)

日テレ系「ベストヒット歌謡祭」大震災の今年は賞選定中止

印刷

   11月24日(2011年)に日本テレビ系で放送される「ベストヒット歌謡祭2011」は、その年に活躍したアーティストの中から選定しているグランプリや最優秀新人賞などの各賞の選定を今年は中止する。東日本大震災で多くのアーチストが応援曲を作ったり、チャリティーコンサートを開いている状況で優劣を付けるのはふさわしくないと判断したためだ。「日本有線放送大賞」から数えて44年目となるが、賞選定を取り止めたのは初めて。

   24日夜7時からの「歌謡祭」には、氷川きよし、EXILE、倖田來未らの受賞常連組に加えて、AKB48、KARA,芦田愛菜らが出演する。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中