2018年 7月 21日 (土)

上地雄輔「ファンの名前入りワゴン車やっと完成。被災地に物資届ける」

印刷

   タレントの上地雄輔が東日本大震災の被災地に物資を届けるためのワゴン車にペンでファンの名前を書く作業をしていたが、11月21日(2011年)に完成したとブログで発表した。

   白い車体の前から後ろ、隅から隅までびっしりファンの名前が書かれている。「荷物じゃない物を詰め込みました。。」

   完成まで約8か月、「お前本当にバカだな」「この車の分も募金に足せよ」「瓦礫やヘドロ撤去や、チャリティーをやった方が、ためになるんじゃないか?」など批判や疑問もたくさん受けた。しかし「意味ないよ?」と言われたら「『その意味はこれから作ってくんじゃい!』て胸張ってまた答えます♪」

「これを見て、被災地の方や、そしてそれぞれいろんな場所で頑張ってるみんなはもちろん、福島の人がこの車やオイラと出会った時に少しでも
クスッと笑ったり 暇潰しになったり 何かのきっかけになったり 肩の荷がおりたりて楽になったり、これでいいんだ!て自信を持ったり もっと頑張ろう!て力に
1人でも、少しでも、なれってくれれば、そんだけで十分過ぎます♪」(原文マ マ)
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中