ロシアのトゥクタミシェワ 真央ちゃんのライバルか?コメンテーター真っ二つ

印刷

   3年ぶりにフィギュアスケートGPファイナルに出場する浅田真央に、あらたなライバルが出現! 14歳のロシアの新星、エリザベータ・トゥクタミシェワ選手だ。GPシリーズデビューから2戦連続で優勝。これは浅田やキム・ヨナも成し遂げられなかった快挙だという。

勝谷誠彦「あんなの屁でもない。二軍ですわ」

   浅田真央については、まるで保護者かコーチのようにあれこれと語るコメンテイターが多い。コワモテ青筋コメンテイターでフィギュアスケート愛好家の勝谷誠彦もそのひとりだ。彼は真央ちゃんを溺愛するあまり、ライバルをクサしてやまなかった。「こんなの(GP連続優勝?)は屁でもなくて、体重が軽いからできるわけです」「まあこの人(エリザベータ)は言うてみたら、二軍ですわ」などと斬って捨てた。

回転あなどれない

   スポーツ通のコメンテイターで鳴らすテリー伊藤のほうは、勝谷のコメントをおもしろがる――どころか、「そんなことない」と不愉快そうであった。「エリザベータは回転(ジャンプ?)が高いです。冷静に判断していかないといけない。やっぱ浅田選手、トリプルアクセル以外の、次の作戦を考えたほうがいいかもしんない」とアドバイスを送っていた。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中