東国原「大阪維新の会」圧勝に「面白くなってきました」

印刷

   11月27日(2011年)に行われた大阪のダブル選挙で、大阪市長選挙で橋下徹氏が、大阪府知事選挙で前府議会議員の松井一郎氏が当選したことを受け、東国原英夫・前宮崎県知事が27日深夜、ツイッターで喜びのコメントを書いている。

「本当に良かった。橋下氏、松井氏、維新の皆様、本当におめでとうございます。(中略)さぁ、面白くなって来ました。これからがスタート、正念場です。勝って驕らず、負けて腐らず。これからが本当の意味で勝負。大変ですが、持ち前の進取の精神で頑張りましょう」

   東国原氏は、26日に橋下の応援演説に東京都の石原慎太郎知事と参加。計3か所の街頭演説で1万2000人を集めた。選挙当日にはツイッターを通し、「大阪市民・大阪府民の有権者の皆様、しっかり投票に行きましょう」と呼び掛けたり、開票時には「もう当確出たって本当でしょうか? これから番組の収録に入るので、ニュースチェックが出来ません」と、つぶやいていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中