鈴木おさむ「歌のうまさって、恋愛において何点くらいプラスになりますか?」

印刷

   放送作家の鈴木おさむが29日(2011年11月)にブログを更新。歌がうまい芸人のこと、恋愛においての「歌うま」ポイントなどをつづっている。

   「数年前は、『芸人なのに歌がうまい=おもしろい』だったのに、『芸人なのに歌がうまい=凄い』になってしまいました。そこは正直、違和感感じます」と言う鈴木は、妻の大島美幸(森三中)が歌がうまいと言われていることについても、「やっぱり、妻の歌のうまさで笑ってくれることを望みます」と語っている。

「男性の歌のうまさって、恋愛において何点くらいプラスになりますか??」
「例えば、見た目が自分にとっては、50点だったとしましょう。自分の超好きな歌を超うまく歌ってくれたら…50点が何点くらいになりますか?? 教えてください!!!!!」

   これに読者から「50→76です☆」「恋愛相手には歌が上手くても下手くそでもプラス&マイナスないです~」など、真剣な回答が寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中