2018年 7月 18日 (水)

芦田愛菜・鈴木福「マルモリ」のため「NHK紅白」放送時間繰り上げ

印刷

   出場が確実視されている「マルモリ」の芦田愛菜、鈴木福のために、大晦日のNHK「紅白歌合戦」の放送時間が15分繰り上げられることが決まった。2人は7歳で、労働基準法では児童の出演は午後8時までと定められている。このため、紅白は例年夜7時30分からだが、今年は15分繰り上げて7時15分からとして、45分間フルに出演させるためだ。まあ、オープニングを「マルモリ」の歌と踊りで盛り上げようという演出はわからないでもないが、今年の人気子役は最後の最後まで「酷使」される。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中