元「ビークル」thai急逝 「彼を偲ぶ音楽葬的なイベント予定」

印刷

   ロックバンド「BEAT CRUSADERS(ビート・クルセイダース)」の元メンバー・thaiこと田井宏之さんが、11月26日(2011年)に心筋梗塞のため急死した。34歳だった。11月30日にリーダーのヒダカトオルがブログで発表した。

「ご遺族および親しい人間の間でも、あまりに突然の事ゆえ混乱し、心の整理もつかないままに告別式を終えさせていただきましたが、かつて彼が10年程前の大学生時代に、BEAT CRUSADERSとして活動していた際、対バンした多くのバンド仲間、あるいはその頃の活動をLIVEやCDを通して楽しんでいただいたお客様が沢山いらっしゃることと存じます。つきましては、ご遺族を交えて、thaiを偲ぶ音楽葬的なイベントを行おうと考えております」

   場所や日時、内容は決まっていないが、友人ミュージシャンが演奏し、ファンが焼香、献花できるようなイベントにする予定だ。

   12月1日にはヒダカ自身のTwitterで、「ご遺族も音楽でワイワイ送り出してほしいとの事なので、鳴らし続けます♪」とツイート。ファンからは「thaiくんが残してくれた曲達は永遠です」「今夜は旧ビークルをガンガン聞く!」「田井くんを音楽で送れるのであれば、その時を共有したいです」など多くのコメントが寄せられた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中